お知らせ

【初心者歓迎】インドアクライミング教室のご案内

みなさん!今年の夏こそクライミングに取り組んでみませんか?

オリンピック競技としても注目を集めているクライミング。興味はあるけど、始める機会がなかったり、教えてくれる人がいなかったりとなかなか初心者にはハードルがあると思います。

また経験者の方でも、なかなか上達しない・伸び悩んでいる方も多いと思います。

続きを読む

【少人数制】未経験・初心者向けクライミングスクールのご案内

外岩でのクライミングに興味があるけどはじめるきっかけがない方や、ちゃんと習ってみたい方に朗報です!

今回、私自身もクライミングの指導をしていただいている、クライミングスクール サスケを主宰するサスケ先生こと三橋さんより、初心者向けのクライミング講習を実施していただけることになりましたので、ご案内いたします。

続きを読む

永久保存版!登山に役立つオンライン講習会をご紹介

コロナ禍で人々の生活様式が一変した、というフレーズはこの1年間で何度も耳にしたと思いますし、実際多くの人々がそう感じていることでしょう。

特にリモートワークの普及に伴って、zoomなどのビデオ会議システムの利用が爆発的に進んだことで、場所を選ばない対面による対話が一般的になってきました。

ビデオ会議は一度慣れてしまえばその恩恵も大きく、登山の座学講習会においても徐々に採用しているところが増えてきたように思います。

続きを読む

ホグロフスが最新の360°VR撮影技術を使ったVRストアをオープン

GoALPでもお世話になっているアウトドア・ブランドのホグロフスさんより、最新の360° VR撮影技術を使った、ヴァーチャル空間でお買い物ができるVRストアを本日2021年2月26日にオープンしたとのプレスリリースが届きました。

実際に僕もよく行く、ホグロフスのフラッグシップ店である原宿店がヴァーチャル空間上にリアルに再現されています。

続きを読む

受講生座談会:登山の総合力を身につける「JMIA登山講習会」

登山を始めてみたけどまわりに教えてくれる人がいなかったり、もっとステップアップしたいけど何をしてよいかわからない。

あるいは登山中にヒヤッとしたことがあり、もっとしっかり知識やスキルを身につけたい。

このようなときに役に立つのが、各所で行われている登山講習会です。

中でもJMIA(日本登山インストラクターズ協会)が主催する「JMIA登山講習会」は、特定の内容に特化した通常の単発の講習会とは大きくことなり、年間を通じて計画されたプログラムにより「総合的な登山力」を身につけていただく登山講習会になっています。

続きを読む

【連盟公認】2021年スノーシュー技術講習会の申し込み開始!

新雪を歩く際のワカンのような浮力と、硬い雪面におけるアイゼンのようなグリップ力を備えたスノーシューは、雪山でのシチュエーションによっては歩行に大変すぐれたギアと言えます。

その見た目はワカンに近い形をしていますが、スノーシューはワカンと異なる多目的な道具なんです。

そんな便利なスノーシューを正しく使いこなすための技術講習会がこの冬も開催されますので、ぜひチェックしてみてください。

続きを読む

広沢寺の岩場 使用再開のお知らせとお礼

この一ヶ月間、クライマーの皆さまには使用自粛をお願いしていた広沢寺の岩場ですが、全面的な緊急事態宣言解除に伴って岩場の使用が再開されました。

再開されたことは大変喜ばしいことですが、やはり以前のように元通りというわけではありません。

続きを読む

立山黒部アルペンルートをVRで楽しめるサイト「PANORAMA VR TOUR」オープン

国内でも極めて大規模な峡谷である北アルプスは黒部峡谷を含み、富山県中新川郡立山町の立山駅と、長野県大町市の扇沢駅とを結ぶ立山黒部アルペンルートは、立山連峰を目指す登山者にはおなじみの交通機関ですよね。

冬期の間、立山黒部アルペンルートは閉ざされますが、いよいよ今年2020年は4月15日(水)に全線開通します。

毎年この時期は、観光客だけでなく登山客や山スキー・スノーボードを楽しむ人々で大変賑わいますが、このたびVR・360度動画で立山黒部アルペンルートを楽しめるVRサイト「PANORAMA VR TOUR」がオープンしました。

続きを読む

Mighty – ワークアウトやアウトドアで活躍するスマホレスな音楽プレイヤー実機レビュー

L.Aより、スマホのバッテリーや通信容量を気にせずSpotifyなどのストリーミング音源を楽しめる音楽プレーヤー「Mighty」(マイティ)が日本に上陸しました。

Mightyはカリフォルニアのベニスで、「携帯電話の電源をオフにすることで、人生はより素晴らしくなる」という考えを持った起業家、デザイナー、エンジニアたちによって誕生した、軽量・頑丈・水に強くて見た目もカワイイ音楽プレーヤーです。

アウトドア属性な人たちに人気ということで、早速実機を入手して使ってみましたのでレポートします。

続きを読む

遭難要因No1「道迷い」を防ぐ、地図読みを継続的に学べる講習会

登山者の遭難要因の半分近くを占める「道迷い」。登山道を歩いているつもりがいつの間にか外れてしまったり、あまり人が通らないようなルートは踏み跡が不明瞭で道がわからなくなってしまうこともあるでしょう。

そのような場合に、今自分がいる位置や進むべき方向を見定めることができないと、それはほとんど遭難しかかっている状態といえます。

登山道ではない、いわゆるバリエーションルートを歩くことは、とても冒険的で本来の山の姿や雰囲気を味わえるエキサイティングな登山でありますが、道なき道を目的地に向かって進んでいくために、常に現在地の把握と進むべき方向を把握している必要があります。

こういった状況に対応するために必要なのは、地形図の見方やコンパスの使い方といったいわゆる読図のスキルです。

読図の講習会は各所で行われているとは思いますが、やはり一度の講習で聞いただけではなかなか身につきませんよね。習ったことを実践しようと山に行っても、いろいろ疑問が出てきて聞きたくてもその場で聞けない・・・なんてこともあるでしょう。

続きを読む

冬のトレラン!全日本山岳スノーシューイングレースが今シーズンもやってきます

昨年、実際に僕も参加してみてその魅力にハマった日本スノーシューイング連盟が主催する雪上のトレイルランレース、「日本山岳スノーシューイング・グランプリシリーズ [2020]」のエントリー募集が始まっています。今季は第1戦の白山大会、 第2戦の妙高大会、第3戦の日光大会、第4戦の奥志賀大会の全部で4つのレースを展開します。いずれかのレースから参加可能です。

続きを読む

【電子書籍】スノーシューイングに関するノウハウの決定版!

このたび、GoALPよりスノーシューイングに関する初の技術ノウハウ本である「スノーシューイング技術大系」が出版されました!著者は長年日本スノーシューイング連盟で技術部長を務める水上 宏一郎氏で、日本スノーシューイング連盟推薦のお墨付きです。

降り積もった雪の中でも快適に歩けるよう、足が雪の中に深く入らないようにするための道具であるスノーシューは、雪原でのハイキングや雪山登山、バックカントリーでのハイクアップ、レースなどその用途は多岐にわたるウィンタースポーツ・ギアです。

続きを読む

【書籍】はじめてのテント山行 – 登る&泊まるを徹底サポート

梅雨空が続くここのところの週末ですが、いよいよ夏山シーズン目前!ということで山の計画を立てられている方も多いのではないでしょうか。

特に、今年はぜひテント泊にチャレンジしてみたいという方、朗報です!!

GoALP「山の相談小屋」でお馴染み、登山技術教室「Kuri Adventures」の代表主任講師でJMIA上級登山インストラクターの栗山祐哉氏が、このたび、書籍「はじめてのテント山行」を上梓されました。ぜひチェックしてみてください!

続きを読む