登山インストラクター

当サイトの監修、安全・安心登山のための技術指導を行っている登山インストラクターを紹介します。(※五十音順)

 

 

岩崎 元郎

1945年、東京大井町に生まれる。
東京理科大学中退。63年から69年まで「昭和山岳会」に在籍、登山の基本を学ぶ。71年蒼山会同人創立、南アルプス、雨飾山、栗駒山周辺で、沢登り、岩登り、雪山登山に親しむ。
1981年春、ネパールヒマラヤのニルギリサウス峰登山隊に隊長として参加。帰国後「無名山塾」を設立。現在では中高年登山者が中心の「遠足倶楽部」も併設している。

95年に放送されたNHK教育テレビ「中高年のための登山学」が、みなみらんぼうさんとの凸凹コンビで人気を博し、96年再放送、97年は山内賢さんと「日本百名山をめざす」が製作放送、これも支持が高く、98年にパートII、そして99年は「日帰り登山で基本を学ぶ」と5年連続してテレビ出演した。おかげで顔が売れてしまい、山の上と下を行ったり来たりの超多忙な日々を送っている。


大津洋介

1956年 東京都大田区生まれ
1972年 神奈川県立生田高等学校入学しワンダーフォーゲル部に入部し登山を始める。
1976年 日本大学農獣医学部林学科入学後、社会人山岳会蒼山会同人に入会し、クライミング、沢登り、雪山をはじめる。
・クライミング:谷川岳一ノ倉沢、明星山南壁、穂高屏風岩、北岳バットレスなど
・沢登り:南アルプス大井川流域、奥秩父、丹沢、奥多摩、上越、東北など
・雪山:南アルプス、中央アルプス、北アルプス、上越、八ヶ岳など
1980年頃より蒼山会同人創始者の岩崎元郎の「無名山塾」立ち上げの手伝い、講師を務める。その後、建設コンサルタント会社の仕事の傍ら山登りを続ける。
2005年より独立し建設コンサルタントをはじめると同時に旅行会社の登山ガイドもはじめる。2007年から岩崎からの要請により無名山塾遠足倶楽部の講師となる。2011年こぐま自然クラブとして独立し現在に至る。
この約10年間に約600回以上の講習プログラムを実施・経験している。

RCCM(建設環境)
無名山塾講師

血 液 型 A型
趣   味 毛バリ釣りと毛バリを作ること、燻製つくり、写真など
音   楽 ビートルズ、ジャズ、ブルースなど基本的になんでもOK
TV出演 テレビ東京   トコトンハテナ
     フジテレビ  もしもツアーズ(高尾山)
     TV東京    ニュースアンサー
     TBS     あさチャン(2013年5月)


栗山 祐哉

安全登山に関する登山技術と、アルパインクライミングの為の技術を指導しています。

近年では登山の技術指導を受けないままにステップアップを続ける、無組織登山者がとても多くなっています。そしてそれに比例するかのごとく、山岳遭難事故も増加しています。またクライミングに関わる技術指導を受ける場が無いので、どうしても登山の幅がトレッキングの領域を脱せないままでいる方も多く存在します。
山岳会などの組織登山離れが進む現代において、それに変わる新しい登山の教育システムが必要であると感じております。

Kuri Adventures では、組織登山に変わる新たな教育システムとして、ご参加者様に登山技術指導を行っております。
登山インストラクターは教育のプロフェッショナルであるべきとの信念を持ち、常に最新の登山技術、情報などを取り入れ、ご参加者様へフィードバックしております。より”伝わる”講習を、常に心がけております。

またご参加頂く方の半数以上が単独行登山者ですが、Kuri Adventures で登山技術を学びながら、次第にお互いにロープを結び合い、挑戦的な登山を行うパートナーとの出会いの場としての役割も担っています。
この様な生涯を通じた仲間を見つけて頂けていることは、この仕事を始めて本当に良かったなと、とても大きなやり甲斐を感じています。

是非、Kuri Adventures で登山技術を学習してみませんか?
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。


後藤 真一

登山歴・・・37年(クライミング歴33年、沢22年等)
ヤマレコに登録していない山行もたくさんあるけど、記録は紛失しております。2000回以上か。
得意なジャンルは沢とクライミング、バリエーションルート。
ガイドブックに頼らず、地形図を眺めながら行けそうなルートを見つけること。
山における様々な知識や技術をたくさんの登山者に伝え、他人に連れていってもらう登山ではなく、本来の自発的な登山の実践をしたい登山者の手助けをしています。

★最近の『丹沢の沢』記録集は↓
 http://mt-farm.info/tanzawakiroku.html

★「読図」「沢」「岩登り」「丹沢の様々な尾根や沢」「雪山」などの講習会を通じて、急増している遭難事故を抑止する指導を個人、団体問わずお教えしています。
費用は内容、行き先、人数等によります。詳しくは下記ホームページをご覧ください。
平日休みの方は日程を相談、調整させていただきます。


水上 宏一郎

東京都江東区在住。


安村 淳

主な登山歴;
ヒマラヤ;エヴェレスト(8848m)、チョーオユー(8201m)、シシャパンマ(8013m)他
アルプス;モンブラン(4807m)、マッターホルン(4477m)、アイガー(3970m)他
アンデス;アコンカグア(6950m)、チンボラソ(6310m)、ワイナポトシ(6094m)他
北 米 ;マッキンレー(6192m)、Mtレーニア(4392m)、グランティトン(4196m)他
ヨーロッパの岩場;ドリュー北壁、ミディー南壁、シャモニー針峰群の岩場 他
韓国の岩場;仁寿峰、仙人峰、将軍峰、蔚山岩 他
25年間仁寿峰に通い「岩と雪」「山と渓谷」「岳人」などの雑誌で紹介し、韓国国立公園管理公団より感謝碑を受ける(日本人初)