はじめてのアイスクライミング講習

先日、GoALPでもアイスクライミングの体験記事を紹介しましたが、山の相談小屋でおなじみの登山インストラクターの栗山さんが主宰するKuri Adventuresより、はじめてのアイスクライミング講習のご案内です。

アイスクライミングは、始めてみたいと思っても指導してくれる方が身近にいなかったり、装備の面でハードルがあると思います。でも、こちらの講習ではアイスアックスは無料で貸し出してもらえますし、山深い雪山に行くわけではないため3シーズン用のアルパインブーツでも参加可能で、ハーネスやヘルメットなどもレンタルがあるので、これから始めようと思っている方にぴったりなんです。

あなたもアイスクライミングという新しいトビラをあけてみませんか?

詳細・申込み

「いいね!」すると登山に関する情報を受け取れます↓

本講習の魅力と概要

アイスクライミングと言うと、一部の先鋭的なクライマーにのみ許された特別な世界のイメージもありますが、近年ではスポーツとしても確立してきました。特に人工的に作られた氷壁であれば、未経験者でも問題無く楽しんで頂くことが出来ます。

そうは言っても、アイスクライミングには独特なコツがあります。
Kuri Adventures のはじめてのアイスクライミング体験では、アックスの振り方からアイゼンの蹴り込み方、バランスのとり方など、基本的な登攀技術をお伝えしながらアイスクライミングを楽しんで頂きます。

本格的にアイスクライミングを始めるつもりは無い方でも、氷を登る技術を身につけることで、雪山登山における安全に必ず役立ちます。

特に森林限界を越えるような雪山に挑戦される方にとって、完全氷結した場所を安定的に登る技術は必須です。

一度は経験しておくことを推奨します。

アイスクライミングを愉しむ上で、アイスアックスが欠かせませんが、アイスアックスに関しては無料でお貸し出しいたします。アイゼンは専用品がある方が理想ではありますが、セミワンタッチ式、又はワンタッチ式のアイゼンであれば問題無く登ることが出来ます。またハーネスやヘルメットに関しても、有料でレンタル品をご用意しております。

寒い山奥に入るわけではございませんので、靴も後ろコバ付きの3シーズン用ライトアルパインブーツでも構いません。

ご参加頂くためのハードルは決して高くないと思います。

アイスクライミングは、とても楽しい冬のアクティビティです。

登山者としてもう一歩先へステップアップを果たすべく、アイスクライミングに挑戦してみませんか?
皆さまのご参加、心よりお待ち申し上げております。

詳細・申込み

プログラム概要

  • 日程
    • 2018年3月18日(日) 【締切 3/15(木) 19:00】

  • 参加条件
    • 指定装備をしっかりとご用意頂ける方

    • トップロープクライミングのビレイが行えること

  • 用意するもの
    • 冬季登山靴

    • ワンタッチ式 又は セミワンタッチ式 のアイゼン

    • クライミングハーネス(有料レンタル有り)

    • ヘルメット(有料レンタル有り)

    • 手袋 ( 冬季登山用の手袋をご用意下さい。 )

    • 防寒着 ( 動く量が少ないので、十分な防寒対策をお願いします。 )

    • サングラス、又はゴーグル ( 氷から目を保護するのに必要です。 )

    • 昼食・飲料

  • 費用
    • ¥12,000 (税別)+別途施設利用料がかかります

詳細・申込み

 

合わせて読みたい

登山初心者必見!

神奈川県勤労者山岳連盟では、登山初心者のための8ヶ月間の登山講習プログラムを提供しています。

あなたもハイキング・登山の基礎技術、安全山行に対する知識、パーティとして行動する共同生活の意義を学び、「目指したい山に行かれるようになる」をコンセプトに学んで行きませんか。

電子書籍:初級中級・登山の教科書を進呈

安全な登山のためには、総合登山力が必要になりますが、ネットや雑誌などで知る単発的、断片的な知識だけでは安全な登山のためには十分とはいえません。本書は、JMIA登山インストラクターの水上宏一郎・著、岩崎元郎・監修による、主に登山入門から5年目くらいまでの初級者・中級者に焦点を絞り、安全に登山を行う上で必須の知識を体系的にまとめたものです。

  • そういえば登山に関する知識ってきちんと学んだことない
  • 断片的に知ってはいるけど、全体的には知らないことが多い
  • 登山で怖い思いをしたが、どうすればよいかわからない

などに該当する方は必見の一冊となります


電子書籍(PDF)をダウンロード

SNSでもご購読できます。