沢靴インソール交換 – 山の相談小屋

インストラクターに相談する(無料)

アクティビティ:沢登り, カテゴリ:ウェアと装備
相談者:Hisashi Maruki (男性/50代)
モンベルのサワートレッカーを履いてます。インソールが柔らかく出し入れに難儀しているのでスーパーフィート等の硬いインソールに替えようと思いますが沢靴でインソールを替えることは問題無いでしょうか?

「いいね!」すると登山に関する情報を受け取れます↓

JMIA認定インストラクター
栗山 祐哉
硬いインソールに帰ることで足裏への突き上げなどは少なくなると考えられますが、その一方で足裏感覚などは鈍くなると考えられます。
歩きがメインの長期遡行には良いかも知れませんが、登攀メインの沢にはあまり適さないかもしれません。
沢靴のインソール交換はあまり一般的ではありませんが、用途を考慮した上で使用する上では、試してみる価値はあるかも知れません。
ご参考にして頂ければ幸いです(^^)
解決相談者:Hisashi Marukiさん
回答ありがとうございました。足裏感覚までは考えてませんでした。

↓↓ あなたも気になることがあれば、気軽に聞いてみましょう! ↓↓

インストラクターに相談する(無料)

登山の総合スキルを体系的に学びたい方必見!

当サイト「GoALP – 山を楽しむ人のための安心・安全登山メディア」の監修者でもあり、登山を教えることのできる者が集まった非営利集団で、山岳事故を減らすための啓発活動をしている日本登山インストラクターズ協会(2013年創立・岩崎元郎代表)が、来春より開催する4期目「JMIA登山講習会」の受講者を募集しています。あなたも、一年かけて実際に山に登りながら山岳指導者の手ほどきをうけてみませんか?

沢、岩、雪山などの山仲間を作りたい方

四季を問わず縦走・岩登り・沢登りを始め、読図にこだわった藪山や雪山縦走、あるいはトレイルラン・アイスクライミング・山スキーに至るまで様々な趣向をもった山の仲間と、登山の基本技術項目15単位を入会者ご自身のペースで、およそ3年以内をめどに受講いただける登山講習です。

SNSでもご購読できます。