大切な岩場を守ろう!広沢寺岩場清掃のお誘い 2018年3月4日


神奈川県厚木市は丹沢東部にある広沢寺の岩場は、埼玉県飯能の日和田の岩場とともにに関東の初心者・中級者向けの大切な岩場として、古くからクライマーに親しまれています。

今から遡ること18年前の2000年に、クライマーのゴミや駐車違反などのマナー不足から岩登り禁止問題が発生したことをきっかけに、クライマー有志が集まり、岩場の保護運動として岩場や周辺道路の自主的な清掃活動を始めて今年で19回目を数えています。

「いいね!」すると登山に関する情報を受け取れます↓

その活動は広がりを見せ、現在では各山岳連盟・協会の協力を得て、毎回100名ほどのクライマーが集まり岩場や道路の清掃、地元の里山作りの協力をして、地元の皆さん方からも感謝され、快く岩場を使わさせていただいています。

昨年は、100名以上の有志にご参加いただきました。

また、地元からは豚汁なども振る舞われていました。

大切な岩場や自然を守るため、また普段楽しませていただいている山に恩返しするためにも多くの参加をお待ちしております。

(第19回)丹沢・広沢寺の岩場清掃集会2018の詳細

  • 日時
    • 2018年3月4日(日)9:00~12:00
  • 集合
    • 8:30、広沢寺前駐車場
  • 内容
    • 広沢寺の岩場とその周辺の清掃
    • 地元の里山作り運動への協力
  • 持ち物
    • 軍手
  • 協力
    • 神奈川県山岳連盟、神奈川県勤労者山岳連盟、(公社)東京都山岳連盟、藤沢市山岳協会、厚木市山岳協、七沢里山作りの会、七沢観光協会、ボルダリングジム「ランプ」
  • 協賛
    • (株)ハイマウント
  • 備考
    • 小雨決行致します
  • 連絡先
    • 広沢寺の岩場を守る会 事務局
    • 〒186-0003東京都国立市富士見台1-27,1-21-106  安村方
      電話:042-575-6131  メール:mgorilla@ma.ejnet.ne.jp

 

合わせて読みたい

家族が安心して山へ送り出してくれる登山者になるために

当サイト「GoALP – 山にいきたい、学びたい」の監修者でもあり、登山を教えることのできる者が集まった非営利集団で、山岳事故を減らすための啓発活動をしている日本登山インストラクターズ協会(2013年創立・岩崎元郎代表)が、来春より開催する2期目「安心登山勉強会」の受講者を募集しています。あなたも、一年かけて実際に山に登りながら山岳指導者の手ほどきをうけてみませんか?

SNSでもご購読できます。