藪岩登山の難峰 “マムシ岳” (Kuri Adventures)

マムシ岳

出典:Kuri Adventures

西上州の岩稜につけられた登山ルートの中でも、特に本格的なマムシ岳。
1367mしか無い低山ながら、登山道を歩く登山としては国内最難関クラスの一つ。西穂~奥穂縦走路や表妙義山縦走路、赤岩尾根などと比べてもそう遜色のない知られざる難関岩稜ルートです。これぞ西上州藪岩登山の真骨頂!

もちろん一般登山道なので誰でも歩けるルートではありますし、特に危険な箇所ではフィックスロープも張られているので問題無く登ることは出来ます。
ご参加は、しっかりとコースタイム程度で歩ければ問題ありません。クライミング技術などは不要です。
しかしだからといって決して簡単な訳ではなく、安全な訳でもありません。安易な気持ちでお手軽ハイキングにでかける山では決してありません。

Kuri Adventures の実践登山企画では、危険箇所では徹底的にロープによる安全確保を行います。
一般登山道における安全確保技術を学ぶには、この様な高難易度岩稜ルートで活きた技術を生で見る実践経験に勝るものは無いと考えています。

岩稜を渡りきると、あとは穏やかな登山道を辿って下ります。
麓の車道に出た時、ホッとすると共に、あの飽きるほどに続いた岩尾根が懐かしくも感じます。
ここには、まさに超一級の岩稜が待っています。

マムシ岳登山は、本格的な岩稜登山を目指す方にとって良い練習の場となるでしょう。
岩場の危険箇所における安全確保技術を学び、もっと高難度な岩稜に足を運ぶ前の経験を重ねるのに適した山の一つです。

アルパインクライミングな世界へ足を運ぶ、その最初の第一歩として、マムシ岳の登山を体験してみませんか?
きっと新たな悦びを見つけられるものと思います。
皆さまのご参加をお待ちしております。


プログラム概要

  • インストラクター
  • 日程
    • 2017年4月23日(日) 【締切 4/20(木) 19:00】
  • 費用
    • ¥12,000 (税別)
  • 集合場所
    • 新宿駅または下仁田駅または現地駐車場(キリンテ登山口)

詳細・申込み


 

SNSでもご購読できます。