はじめてのテント泊登山講習 (Kuri Adventures)

出典:Kuri Adventures

登山をはじめると、特に憧れるのがテントを背負っての山行ではないでしょうか?
衣食住の全てを背負い、自分自身で全てを完結させるテント泊にこそ、ほんとうの意味での登山の醍醐味感じられるものです。

布一枚向こうには大空が広がり、常に山の空気を感じながら、満点の星空のもとで眠る。
誰にも邪魔されることのないプライベート空間で山の時間を満喫する。
重い荷を背負っての山行を達成した時、登山者としての成長をきっと実感できます。

「いいね!」して最新記事をチェックしよう↓

 

山小屋に頼らず泊まりの登山を行うテント泊山行では、様々な注意点が存在します。

例えばテント設営を行い場所選び。誤った場所に設営してしまうと、夜中に雨が降ってテント内に浸水が起こったり、寝ている間に何度もマットからずり落ちてしまったり、風の音に悩まされる夜を過ごしたり。
もっと誤れば、落石や鉄砲水、雪崩などにより命を落とす場合もあります。

また設営手順においても、ガイドラインをペグダウンする正しい位置やフライシートの張り調整、地面の異物確認、風向きなど考えることがたくさんあります。
他にも調理に関することや結露による濡れ問題、道具の使い方や選択。実に様々な疑問が沢山浮かんでくるものです。

これらの問題を教科書で学なぶだけではなかなか技術として身につくわけでなく、現場で何度か経験しながら、その場でいろいろと直接指導者への質問を交えながら経験値を高めていくことがとても重要でなないかと考えています。
何度でもご参加頂きたいとの思いから、参加価格も抑えております。

テントや寝袋、マット、調理機材、食材などを背負い、実際にトレッキングに出かけましょう!

Kuri Adventures の ” はじめてのテント泊体験 ” では、初日の山行行程を短くすることで余裕を持ったテント泊を楽しんで頂きます。
その分二日目は少し長めの行程を歩くことで、テントで泊まった後に重荷を担いで歩く事による体力的消耗を体験できます。

万が一体力的な限界に達しても、登山インストラクターがいるので安心!
荷物の一部を預けてしまいましょう。(限界はありますよ ^^;)
また危険箇所でのロープによる確保や、道に迷わない確実なナビゲーション、衛星電話装備など、安全性も高まります。

テント泊登山者として必要な技術と経験を学ぶ為の企画です。
さぁ、テントを背負って山に行こう!!

プログラム概要

詳細・申込み

SNSでもご購読できます。