登山に役立つ!
はじめての
クライミング講習

Powered by クライミングスクールサスケ

これからクライミングを始めたい方、登山のスキルアップを目指したい方など、仲間と安全にクライミングを楽しめるようになりませんか?

 

はじめての方でも安全に楽しく、実践的な知識とスキルを習得できるよう、日本山岳ガイド協会所属の認定フリークライミングインストラクターが直接指導いたします。

 

クライミングスクール サスケは、一人一人に合った指導で効率よくステップアップできるクライミング教室です。

5月度・6月度 参加者募集中!

「はじめてのクライミング」講習内容

開催場所

湯河原幕岩(神奈川県湯河原町)

※雨天時は神奈川県海老名市にある「クライミングスペース レッジ」での開催となります

開催日

2022年5月期
5/14(土)、5/21(土)、5/28(土)の全3回

2022年6月期
6/11(土)、6/18(土)、6/25(土)の全3回

集合場所と時間

幕山公園管理等前9:30集合、15時解散予定

費用

21,000円(3回分)

講習内容

1日目
・登山とクライミングについて
・安全・危機管理について
・基礎からのロープワーク
・トップロープでの体験クライミング

 

2日目
・トップロープでの安全管理
・トップロープでの登り方
・トップロープでのビレイについて

 

3日目
・リードクライミングについて
・トップロープでの登りとビレイを実践
・今後の登山・クライミングについての説明やアドバイス

持ち物

ハーネス、ヘルメット、クライミングシューズ、クライミングチョーク、飲み物、昼食など
※無料レンタルありますのでご相談ください

定員

6名

 

※下記の感染防止対策のご協力をお願いします。

・移動及び講習中のマスク着用
・参加前日、当日のご家族を含む健康観察

・手指の消毒(インストラクターの自動車乗車時)

講習風景

クライミングの魅力

東京オリンピック2020から正式種目として採用されたこともあり、昨今注目度が高まっているクライミング。

 

クライミングは、純粋なスポーツとしてより難易度の高い課題に挑戦し楽しむ側面もあれば、岩稜帯やいわゆるバリエーションと呼ばれるルートにおいて、安全に登山をするための技術としての側面もあります。

 

 

スポーツとしてのクライミングは、己の肉体と対話しながら自然の岩場の中で力を出し切ってよじ登る達成感が大きな魅力であり、快感とすら言えるでしょう。

 

 

登山としてのクライミングでは、一般の登山者ではアクセスが難しい場所を自分たちだけの力で登るからこそ見られる景色と、踏破したときに得られる達成感が大きな魅力の一つでしょう。

 

そしてクライミング技術を習得することで、一般の登山においても岩稜帯や痩せた尾根などの緊張する場面も、安心感や安定感が圧倒的に違ってきます。

 

剣岳やジャンダルムなど、難易度が高いとされている登山道もクライミングをやっていて岩慣れしていると、「癒し系」とすら思えることでしょう。

 

ですから、山に登る人はなるべく多くの人がクライミング技術を習得することで、より安全で充実した登山につながると思います。

 

 

しかもクライミングは、力の強い男性が必ずしも有利というわけでもなく、バランス力や体の使い方が重要となってくるため男女問わないスポーツでもあり、体幹を常に使うためエクササイズ効果も高いことから、女性にも人気があります。

 

また、加齢などによるバランス力の低下は登山中の転倒につながり、怪我をして身動きが取れなくなってしまうと遭難につながってしまいます。

 

心肺機能の強化と並んで、バランス力の強化も登山のための重要なトレーニングと位置づけられますが、クライミングはその強化にまさにうってつけなのです。

さぁ、あなたもそんなクライミングの世界にハマってみませんか?

ということで今回、GoALP編集長である私自身や「JMIA登山講習会」の受講生も指導していただいているクライミングスクール サスケを主宰するサスケ先生こと三橋さんより、とてもお得な初心者向け講習の企画をご提案いただきましたので、特別にご紹介させていただきます。

  • これからクライミングをやってみたい
  • 登山のスキルを向上させたい
  • ジムでボルダリングをやっているけど、外岩にも興味がある

という方はとくに必見です。

登山・クライミングを仲間と安全に楽しめるように指導いただき、知識と実践の両方をバランスよく学ぶことができます。

未経験歓迎、道具の無料レンタルもありますので、お気軽にお問い合わせください。

クライミングの安全性

クライミングは高いところが怖い、危なそうといったイメージがあるかもしれません。
実際、高いところに登るので危険を伴うのは事実です。

 

ただ、クライマーは常にロープによって確保されているので、考え方によってはある意味普通の登山よりも安全と言えるかもしれません。

 

通常の登山で足や手が滑ってしまえば谷底まで滑落してしまいます。しかしクライミングであれば、万一手や足が滑ってもロープで吊るされることになるので、落下したとしてもその距離は限定されます。

 

もちろん、落下距離が短くても怪我をすることはありますので、100%の安全というのはありません。

 

100%の安全はないとはいえ、ロープやその他の安全を確保するためのギアを駆使することで落下の危険をいかに回避するかを学ぶことがクライミングでありますし、何より講習会では経験豊富なインストラクターが安全管理を徹底しています。

クライミングの始め方

クライミングはやってみたいと思っても、1人ではできないアクティビティです。


なぜならば、万が一登っていて落ちてしまった場合に、ロープを用いて墜落を阻止するパートナーが必要だからです。

 

また、クライミングをするためには安全を確保するための道具の使い方や手順、登り方を知る必要がありますが、これらは本やネットだけで取得できるものではなく、実際に現場で経験者に教わり、体で覚えるしかありません。

 

でもなかなかまわりに教えてくれる人はいないものですよね。いたとしても、最悪命に関わることですので、中途半端な知識や技術で教えられても返って危険です。


では、そのような場合はどうすればよいでしょうか?

 

そのようなときは、やはりクライミングスクールに通い、認定資格をもった信頼できるインストラクターに指導してもらうのが最も良いでしょう。

クライミングスクール サスケの特長

日本山岳ガイド協会所属の認定フリークライミングインストラクターである「サスケ先生」こと三橋さんが主宰するクライミングスクールです。

サスケ先生は、365日基本的に毎日岩に登る筋金入りのクライマーで、岩の上は非日常ではなく、岩の上が日常であると言います。

講習会は少人数で行われ、それぞれのレベルにあった指導に定評があり、私や「JMIA登山講習会」の受講生もクライミングを指導いただいていて毎回成長を実感しています。

また、フリークライミングや、ナチュラルプロテクションを使うトラッドクライミング、アルパインクライミングなど趣向に合わせた幅広い指導を行っており、初心者はもちろん、経験者の方でもクライミングの幅を広げることができるのも魅力です。

今回ご案内した初心者向け講習以外にもさまざまなメニューがありますので、クライミング力の向上にぜひ役立ててはいかがでしょうか

「クライミングを通じて、大きな夢や目標を見つけましょう。皆さんの目標達成を目指して、楽しくクライミングを学んでいきましょう。」
三橋 賢二
クライミングスクール サスケ 代表

受講生の声

実際の講習会ってどんな感じなのか、不安もありますよね。

クライミングスクール サスケに通っている受講生の声をお届けしますので、当講習会の雰囲気が少しでも伝われば幸いです。

「これまでまともな運動をしてこなかった私でも登れるようになってきているので、クライミング指導については鉄板です。それ以上に、来ればわかるさ!としか言語化できない自分が悔しいですが、サスケ先生からはクライミングを通じて、人生の道標となる指導をしてもらっています。」
KEIKO
クライミング歴半年
「クライミングをかじった程度のときにサスケ先生に出会いました。筋骨隆々の先生はとても厳しそうに見え、そして本当に厳しいです笑。クライミングでは何気ない手順ミスが危険に直結するため、間違いは間違いと完璧に正してくれる信頼できる講師です。でも本番ではものすごく励ましてくれますから、安心してクライミングを始めることができます。」
NARI
クライミング歴半年
「ロープワークなども大切ですが、何より登れる事が一番の安全につながるので、重心のとり方、ホールドや足の使い方など登り方の技術指導はとても多くの学びがあります。人柄も魅力で"サスケ語録"みたいのがあり、それがまたクライミングの練習をより一層楽しいものにしています。」
MIHO
クライミング歴1年半
「クライミングはロープワークなど覚えることも多いのですが、一度ではなかなか覚えられません。前回習ったことを次回の講習でできず、すみません忘れましたというと、"忘れたのではなく覚えていないだけ。覚えるまで何度でも説明するから。 by サスケ先生"。これからも頑張ります!」
HIRO
クライミング歴半年

定常講習メニュー

「はじめてのクライミング講習」以外にも、下記のクライミング講習を平日、土日とも定常的に実施しています。スケジュールなど詳細はお問い合わせください。

一般講習

講習場所・費用

  • 城ケ崎(~4月、18,000円)
  • 湯河原幕山 (~6月、11,000円)
  • 城山 (~6月、18,000円)
  • 小川山、瑞牆 、甲府幕岩、太刀岡山、湯川など(5~9月、18,000円)
  • その他エリア 11,000円

※ガイド経費として現地までの移動交通費が必要な場合があります
※その他詳細はお問い合わせください

クラック講習

最初はテープの巻き方から指導しますので初めてでも大丈夫です。ジャミングが出来るよう経験を積み重ねて感覚を養いましょう。

  • カラダ全体を使うテクニックとパワー、バランス感覚が養われます。結果的に総合力が上がり、スポーツルートにも反映されます。
  • これから、マルチピッチを登りたい方
  • 台湾、カナダ、ヨセミテ、大堂海岸などクラックルートを登るツアーに参加したい方にオススメします。

講習費用は一般講習+4,000円となります。

マルチピッチ講習

マルチピッチ講習では講師が希望される方の技量を考慮し、参加の判断をしています。事前に一般、またはクラック講習を受講していただくことが必要です。

入門編

  • 湯河原幕岩 悟空スラブ
    • 講習費+ガイド経費 15,000円
  • 二子山中央稜
    • 講習+ガイド経費 45,000円 (海老名駅集合時)
  • 小川山 ガマルート、セレクション、流星めぐり
    • 講習+ガイド経費 36,000円
  • 太刀岡山 左岩稜
    • 講習+ガイド経費 (甲府駅集合時) 30,000円
  • 城山 バトルランナー、エキスカーション
    • 講習料 25,000円 ガイド経費 10,000円
  • 御在所岳 1泊2日プラン
    • 講習+ガイド経費 (近鉄四日市駅集合) 100,000円~

初級編

  • 烏帽子岩左稜線 18ピッチ450メートル
    • 講習+ガイド経費 45,000円
  • 瑞牆 調和の幻想、山河微笑ルート
    • 講習+ガイド経費 45,000円
  • 瑞牆 ベルジュエール
    • 講習+ガイド経費 65,000円

この他にも、受講者のレベルや状況に応じた講習内容のアレンジが可能ですので、まずはお気軽にご相談ください。

インストラクター紹介

三橋 賢二

社団法人 日本山岳ガイド協会 認定ガイド

1971 神奈川県横浜生まれ

2009より フリークライミング開始!5年で、1000日のクライミングをこなし、認定所得。プロガイドになる。

自分が会社に勤めながらクライミングが上達してきた経験を生かし、講習会を開催しています。

講習エリア、ガイドエリア:

  • 神奈川県湯河原幕山、広沢寺
  • 山梨県 瑞牆山
  • 長野県 小川山

高橋 由貴

クライミングスクールサスケ スタッフ

6年前に当スクールに入り、湯河原幕岩から外デビュー。

指導を受け、現在はスクールのアシスタントとして活動しながら、クライミングインストラクター資格の取得を目指しています。